2015年04月03日

花よりタンク@陸自駐屯地


みなさんのお住まいの近くに自衛隊の駐屯地はありますか?

私が住んでいる地域には電車で30分ほどのところに2つの自衛隊駐屯地があります。もちろん普段は一般の人は入れませんし、路上を通る自衛隊車両を見つめたり、外から雰囲気を楽しむぐらいしかできません。Blitzにハマってから、駐屯地に入ってみたいという気持ちが湧いてきて、私は春の季節の訪れを今か今かと待ちわびていました。それはなぜかというと、駐屯地にもイベントがあって、その期間は一般へ開放しているからです(*´д`*)

どこの駐屯地でもやっているかはわかりませんが、基本的に創立記念日と桜もしくは夏祭りの時期に一般開放をしているようです。年に2回しかない貴重な機会ですので、もし行ってみようという方がいたら、最寄りの駐屯地を検索してみると良いと思います。どちらかというと創立記念日のほうが装甲車両や自衛隊の装備が見られるようですが、桜や夏祭りの時期でも少しの展示物はあるようです。今週末、都合がつけばみなさん行ってみるのも良いかもしれません(=゚ω゚)ノ

ちなみに私は京都の桂駐屯地にお邪魔しようと思っています。
桂駐屯地は4月4〜5日の土日に一般開放をしています。一般開放が5日の日曜日だけというところもありますので、かなり太っ腹です。イベント情報をまとめますと、

 ●野外売店:自衛官による屋台グルメ
 ●音楽隊演奏
 ●ちびっこ広場:制服試着コーナー(小学生対象)
 ●資料館・装備品展示
 ●厚生センター:自衛隊グッズを置いているコンビニあり

などがあるようです。屋台グルメは焼きそばやフランクフルトみたいな感じでさすがにレーションは食べられません(ちょっと期待してたのに)。ですが、生まれて初めて駐屯地に足を踏み入れるので考えるとワクワクしてきます。ぞんぶんに楽しんでくるつもりです。

そうそう、戦車と言えば展示品として74式戦車が桂駐屯地にはおいてあります。正面入り口の少し奥にあって普段はチラチラっとしか見えませんが、ずっと気になっていました。

74_1.jpg



本家WoTの日本ツリーには「STB-1」(Tier10)という車両があります。

stb-1.jpg



このSTB-1は74式戦車の試作車両のひとつです。なので外観もよく似ていますね。近くでTier10戦車をまじまじと見てこようと思います。


最後になりましたが、年間を通して陸上自衛隊についての広報をしている施設があります。東京都と埼玉県の境にある「陸上自衛隊広報センター(自称:りっくんランド)」です。ランドと自称しているだけあって、最新の10式戦車などの装備品をはじめ、体験コーナーが充実しているようです。近場の方は行ってみてください。関東近郊の方がうらやましい(*´Д`)
posted by ゾリ at 08:00| Comment(4) | 私録通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。