2014年08月13日

砂漠の砂の戦い方


今回は「砂漠の砂」の戦い方を紹介します。

砂漠の砂背景.jpg

砂漠の砂マップ.jpg



砂漠の砂は、マップの左右で特徴の異なる地形が用意されています。陣地のある右側は背の低い建物の多くある市街戦です。一方、左側は視界のひらけた野戦・砂漠戦になります。陣地があるため、主体は市街戦になりがちですが、他のマップに比べて裏に回る戦術が成功しやすいマップでもあります。

砂漠の砂ミニマップ.jpg



■よくあるパターン

<その1>
互いに主戦力は市街地におき、数両が砂漠側にまわる。市街地は陣地を挟んで撃ちあう形になるが、なかなか一気に攻め込むのは難しい。砂漠側での戦闘が早く終わる傾向にあるため、砂漠で生き残った車両が相手の裏をつく。左右を分ける線路がやや高めの位置に設定しているので、裏に回る戦車もあまり勢いにのってつっこむと失敗する。市街地で戦う主力が戦いやすいように、気を引きながらチャンスをうかがうことになる。

<その2>
一方がまったく砂漠側に車両をださず、すべて市街地に戦力投入する場合もある。全車両が市街地にいる場合は、裏に回った車両に対応するグループと陣地周辺で戦うグループに分かれることになる。「その1」でも述べたように、裏に回ったからといって大きく有利になるということはないが、少なくとも丘の上でスナイプの準備をしている駆逐戦車(重戦車・中戦車)をひきずりおろすことができる。

<その3>
ともに砂漠へまったくいかず、市街地のみでの戦いになる場合もある。この場合は建物を挟んだジリジリとした展開になる。完全に地力の勝負と言える。ただし、経験的に駆逐戦車が多いととびだし撃ちの回数が減り、前線でおされぎみになる。重戦車が多く編成されているチームがやや有利か。

<その4>
主力が砂漠側へいき、市街地側に2〜3両だけが残る場合もある。相手が砂漠にだした戦力は殲滅できる可能性が高いが、市街地に残った戦力がどれだけ耐えられるかが勝負の分かれ目。耐えられれば、主戦力が裏から一気に攻め込んで相手を撹乱できる。逆に、市街地の車両がすぐにやられるようであれば、陣地側をおさえている相手が有利になる。


このマップはあくまで市街地のジリジリとした撃ちあいが主体ですが、砂漠側の車両の動きも重要です。特に丘に登ってスナイピングする駆逐戦車や重戦車が相手に多いと、裏をとった車両がスポットして一斉射撃で一気に撃破することも可能です。隠れるところが少なく、丘にのぼる以外にあまり射線が通らないので、駆逐戦車にとってはなかなか難しいマップと言えます。建物がない砂漠側も、外周の溝と凹凸がたくさんあって、一方的に撃てることは稀です。

重戦車は市街地戦での立ち回りや駆け引きが重要です。丘に駆逐戦車が登っている可能性が高いので、プレイヤースキルと経験がいきるでしょう。重戦車が建物をうまく利用して前線をおしこんでくれると、相手後方の駆逐戦車を一方的に攻撃できるので、かなり有利になります。

中戦車は、機動力をいかして砂漠側に回るのも良いですし、市街地前線でスポットの役目に徹するのも良いでしょう。砂漠側は走りながらの射撃や丘陵に身を隠したりなどやや高度な技術が求められがちです。腕に自信のある中戦車の人にはオススメしますが、そうでない人は無理に砂漠に進む必要はないでしょう。砂漠側がとられたからといって、大きく形勢が傾くわけではありませんから(ただし、丘に駆逐や重戦車が登ってスナイピングしているときは除く)。

最後に、中央の線路には列車が置かれています。列車と線路の隙間をうまく使えば、敵をスポットしたり、反対側の戦車へ砲撃したりできます。最初はあまり意識する必要はないと思いますが、たまにここをうまく使ってくる人がいるので、注意してください。
posted by ゾリ at 13:00| Comment(2) | マップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、ボナパルトと申します。
BLITZのポイントをうまくまとめていただいてるので
いつも参考にさせていただいてます。
ついに新しい砂漠マップ登場しましたね。
初めてのマップはキョロキョロしまくりで目が回ってしまいますよw
新マップの立ち回り記事楽しみにしてますね。
Posted by ボナパルト at 2014年08月27日 17:24
ボナパルトさん、こんにちは。
更新後、1度だけ新マップでの戦闘があたりました。
格上戦でトップTierの責任感はなかったものの、何をしていいかオロオロしてしまいました。今後、いろんなことを試して新マップの立ち回りについてもまとめたいと思います。

最低でも30戦ぐらいはしないと、パターンも見えてこないと思うので気長にお待ちくださいm(_ _)m 今後ともごひいきに!
Posted by ゾリ at 2014年08月27日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。