2014年11月08日

実況動画シリーズ6(TigerT編)


実況動画シリーズを追加しました!
今回はなんとドイツTier7の重戦車「TigerT」です。映画「Fury」で実際のTigerTが使われたりと、話題にあがることの多い、有名&人気のある車両と言ってよいでしょう。

PzVI_preview.png



第二次世界大戦中は、TigerTを倒すのにM4が4〜5台かかったと聞きます。非常に優れた戦車だったようですね。ですが、あまりにも強すぎたせいなのかこのゲームではマッチングがやや厳しめに設定されています。実際に戦ったM4やT-34がTier5、その改良版であるM4A3E8やT34-85がTier6、対してTigerTはTier7です。ゲームバランスを考慮してのことなんでしょうが、使いやすい強戦車のそろうTier7に設定されているおかげで、史実のような無双は難しいです(´・ω・)

ですが、決してTigerTがTier7で戦えないわけではありません。開発が進んでいないと、機動性にしろ火力にしろ苦戦しますが、全部開発が済むとなかなかの戦車です。機動性は申し分なく、格上をもつらぬく砲をもっています。傾斜装甲が採用されていないので、装甲面ではややもの足りませんが、格下相手にはじゅうぶんです。

乗りだしが鈍重な分、重戦車らしい運用をずっとしているかもしれません。ですが、エンジンを開発してしまえば、少し違った扱い方をしてみてください。私はTigerを開発して最初の80戦は勝率が50%でした。そのあと、コツをつかんだのか200戦で61%まで上がりました。80戦した段階からの勝率は65%以上あります(小隊は2〜3回のみ。課金弾なし、消耗品は最低限)。Tier7の他の重戦車も優秀ですが、TigerTもそれにひけをとらないぐらい良い戦車です。頑張って開発してみてください(´∀`*)

動画でも少し触れていますが、機動力をいかした戦い方がおススメです。また、格上に対してはやや中戦車によらせた運用を、格下には重戦車らしい運用が良いと思います。最大速度は30kmですが、加速はなかなかのものをもっています。中戦車にはかないませんが、きっとみなさんの急な操縦にもこたえてくれると思います。


今回の動画から、画質がHDに戻りました(ノ´∀`*)
録画中にボロ勝ち・ボロ負けが続いたため、その3とその4は録画後に解説音声をいれています。実況よりも臨場感に欠けるかもしれませんが、余裕をもって解説していますのでぜひご覧ください。評判の悪かった音量の小ささもその3とその4は少し調整しています。

※なお、その3で「noob island」を「ヌーブ アイスランド」と言ってしまっています。綴りを覚えるときの癖が出てしまいました。恥ずかしい…(*´д`*)



1戦目



2戦目



3戦目



4戦目
posted by ゾリ at 16:00| Comment(0) | 実況動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。