2014年12月09日

実況動画シリーズ10(T20編)


実況動画を作成し始めておよそ2ヶ月が経ちました。
以前にとった動画を今見ると、「なんでこのときこうしなかったんだろう」「もっとこう動いたほうが絶対良かったなぁ」「不用意に顔をだしすぎだ」なんて思います。あとで動画を見返すと情報の見落としや状況判断の下手さに気付くこともありますが、以前の動画と比べて今はずいぶんマシになったと思います。少しずつですが、上手くなっていることを実感します。

さてさて、今回はアメリカのTier7中戦車「T20」の実況動画を紹介します。ここのところ重戦車や駆逐戦車が続いたので、久しぶりの中戦車の実況・解説です。

T20_preview.png



各国のTier7中戦車を比較すると(イギリス以外)、初心者でも比較的扱いやすいのがソ連のT-43でしょう。他のプレイヤーさんの戦績を見ても、T-43の勝率は他の車両に比べて高めです。逆に、扱いが難しいのがドイツのPantherです。エンジンを最後まで開発すればなかなかの車両になりますが、他国の中戦車とは使用感がだいぶ違うので、独特の取り回し技術が必要になります。

T20は、T-43と同じで扱いやすい中戦車です。ただ、T-43ほど機動力はありませんし、動いていたら不思議と跳弾する装甲もありません。T-43は何かと無茶がきく車両ですが、T20は長所と短所を意識してもう少し丁寧に扱う必要がありそうです。


では、T20の長所はズバリ、「俯角」と「視認範囲」です。高火力や重装甲のようなわかりやすい長所ではありませんが、これがめちゃくちゃ扱いやすいところでもあります。

「俯角」がしっかりとれる車両は地の利をいかしやすいと言えます。俯角のとれない車両だとハルダウンできないポイントから相手を狙撃することができます。また、相手が撃ちづらい位置に構えられれば、有利に撃ちあいを進められます。重戦車は重装甲で自分を守っていますが、中戦車は機動力や地の利でダメージを減らしていけば良いわけです。

「視認範囲」は普段あまり実感がわかない項目です。私は拡張パーツに「双眼鏡」「レンズ皮膜」をつけて長所を伸ばすようにしています。他のパーツと比較してというわけではありませんが、今のところなかなかの結果です。スタート地点から動いてくれないようなチームメイトにはみなさん困っていると思います。そういうプレイヤーをうまく使うのもプレイヤースキルだとすれば、敵をスポットしやすくなる「視認範囲」は強い味方です。

ここまで説明してきたように、T20の強みは少しわかりづらいと思います。ですが、実際に扱ってみるとバランスの良い性能に驚きます。私はソ連の中戦車ルートを先に進めてからT20を育て始めました。俯角のとれないソ連中戦車と比べて、砲をあちらこちらに向けられるのは快感です。マップをひと通り覚えて、中戦車の経験をある程度積んでいる方はきっと同じように感じると思います。


紹介が長くなってしまいましたが、以下がT20の実況動画です。
その3はブラックゴールドヴィルで私が使っているルートを紹介しています。また、その4は接戦の勝負となったのでオススメです。ぜひご覧ください(=゚ω゚)ノ



1戦目



2戦目



3戦目



4戦目

ラベル:実況動画 T20
posted by ゾリ at 21:00| Comment(3) | 実況動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉMバッジ!
さすがですね。私だったらHPが100切ったらあきらめがちなプレイになりそうですが、あきらめず・無理せずのプレイ、M4乗りを目指す私には勉強になります。
やっぱ爪のあか分けてもらうかな?
Posted by sanpo at 2014年12月10日 18:01
T-44の時はコメありがとうございました(^^)
中戦車は立ち回り覚えるのに矯正で乗ってますが…ストレス溜まりまくりw
クレバーな立ち回り参考になります(^^)
頑張って下さい( ´ ▽ ` )ノ

追伸…T-54の方が乗りやすいですね(´Д` )最終砲に悩みますが…
Posted by Dr_blind at 2014年12月11日 20:28
>>散歩さん
私は最初に不用意なことをして一発もらってしまい、大事にいこうと切り替えてからがなぜか良い動きになっているかもしれません^^;じゃあ最初からそういうふうにいけばいいのですが、痛い思いをしないと切り替えられないようです…。今後の課題です、本当に。

爪の垢Σ(´∀`||;)
爪をペンチではがして今度お送りします(笑)


>>Dr.Blindさん
中戦車はほんとうに慣れるまで大変です。私も相当苦労しましたし、今でもまだまだポテンシャルを引き出せていないと感じます。何でもできる分、個性もでますし、腕もでるのが中戦車。難しいですが、使っていて面白い車両です(*´∀`)

T-54は最初は上のD-54を使っていました。少しでも貫通力があったほうが良いという判断です。そのあと、下のD-10T2Cに換装しています。課金弾を使う場合は性能が一緒ですので、少しでも装填速度・精度の良いほうを選んだ感じです。課金弾を潤沢に使えるのであれば下を、課金弾なしでいきたいのであれば上が無難かなぁと感じます。
ですが、どちらをのせても勝率が大きくかわるということはないと思います(=゚ω゚)ノ

応援ありがとうございます。今後ともごひいきに!
Posted by ゾリ at 2014年12月14日 09:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。