2015年03月23日

チャットの利用


WoTは日本だけでなくいろんな国のプレイヤーがいます。このブログをご覧の方の多くはアジアサーバーだと思いますが、ユーザーネームを見た感じだと韓国や中国、台湾、フィリピンなどが多いようです。母国語はそれぞれ違いますが、Blitz内での公用語は「英語」になっています。もちろんプライベートチャットはそれに縛られませんし、戦闘中も必要に応じて他の言語を使って良いことになっています。このあたりは「ゲームルール」の形で公式フォーラムにまとめられていますので、詳しくはそちらをご覧ください。

さて、Blitzをやっているといろんな英単語が飛びっかているのに気付くと思います。代表的なのは「noob」でしょうか。「へたくそ」という意味で使われていますが、私が見る限りこの単語が正しく使われていることはそれほど多くない気がします。孤軍奮闘して力尽きたプレイヤーが不満をもらす意味で「noob」や「noob team」と打つ場面がないわけではありません。愚痴のひとつも言いたくなるでしょう。ですが、多くは早々に撃破された人が自分の失敗を人に押し付ける意味で使っています。本当に上手な人は不用意に撃破されたりしませんし、やられるとしても最後のほうです。のん気に「noob」「noob team」なんてチャットを打っている暇はありません。

もし現在英語チャットをもっぱら「noob」にしか使っていない人がいるとしたら、ある意味朗報です。もっと有効にチャット機能を使える余地があるからです。いつもうまくいくとは限りませんが、連携がうまくいって何戦かに一度でも勝ち試合にもっていければ、勝率もきっとあがることでしょう。プレイヤースキルと言う表現がありますが、チームを良い方向に導くコミュニケーション能力もそのひとつのはずです。そうだとしたら、上達したいと思っている方にとってチャットは大きな武器になるでしょう。


本家WoTのWikiにもよく使われる英単語が載せられています。それも含めてBlitzで役に立ちそうなものから、知っていて損はしなさそうなものを集めました。単語だけでも意味は最低限通じますので、とりあえず単語を覚えておくと良いと思います。


■戦闘時
・ammo …弾薬(課金弾はpremium ammoなど)
・scout …偵察
・spot …発見
・capture …占領(capと略される)
・base …陣地またはスタート地点
・flag …同上(取ったキル数を表すときにも使う)
・spawn …スタート地点(若干ニュアンスが違うけど)
・afk …away from keyboard、動いていない
・inactive …同上

・come here …こっちにおいで
・follow me …ついてきて、バックアップを頼む
・support/help (名前) …〜を手助けするんだ

・ambush …待ち伏せ
・flank …側面、側面攻撃
・backdoor …裏取り
・pull back …後退せよ
・delay/put off …遅らせる(opponentsなどをつけて)
・rush …突撃だ、攻勢にでるぞ
・push up …進撃、押せ
・hide …隠れろ
・run …逃げろ
・camp/camper …いわゆる芋
・coward …臆病者

・damn …くそう(fuckと同様4文字言葉で規制)
・shit …同上


■挨拶・応援
・What's up …調子どうよ?(略してsupとも)
・yep,yap,yup/nope …yes/noのくだけた表現
・platoon? …小隊組まない?

・good luck …頑張れ
・You can do it …同上
・Go (名前) …〜頑張れ
・Take it easy …気楽にいこう
・Keep calm …落ちついていこう
・good job …よくやった(一般的にはgjと略さないらしい)
・nice try/good try …よくやった(結果はどうあれ)
・good game/gg …お疲れ様


■略語
・brb …be right back、すぐ戻る
・gtg …go to go、行かなくちゃ
・cya/sya …see you again、またね
・stfu …shut the fuck up、黙れ(shut upの語調を強めたもの)
・gtfo …get the fuck out、うせろ(get outの語調を強めたもの)
・omg …oh my god、オーマイガー
・lol …laughing out loud、大爆笑
・sry …sorry、ごめんなさい
・ty …thank you、ありがとう
・nvm …never mind、気にするな
・idk/dk …I don't know、わからない
・wth/wtf …what the hell(fuck)、一体どうした・なんてこった
・gratz/gz …congratulations、おめでとう
・btw …by the way、ところで
・cuz …because、だから
・wb …welcome back、おかえり
・mofo …motherfucker


※顔文字
日本の顔文字と同じように、顔の表情をあらわしている。顔を左に90度傾けて見るとわかりやすい。

 :) 笑顔。いわゆるニコちゃんマーク
 :D 同上
 ;) 同上(目がウインク)
 XD 笑える失敗をしたとき
 X( 口がへの字。不満があったり、納得いかないとき
 :P べろをだしてお茶目顔

顔文字は紹介しだすときりがないので、このへんで。目と口の表現さえ覚えておけば大丈夫ですね。


ここで紹介した表現を頭にいれてプレイすると、少しは連携もスムーズにいくかもしれません。また、プレイしていく中で、必要な表現があれば自分で調べてみるのも良いと思います。いろいろと冒頭では言ってましたが、ゲームを楽しむ意味でも英語のチャットに挑戦してみてください。拙い英語かもしれませんが、日本人が拙い日本語を理解できるように、伝えようとする気持ちがいちばん大切です(*´∀`*)

最後になりますが、英語をネイティブで話せる方いたら、他の表現なんかもコメントで補足いただけると幸いですm(_ _)m
ラベル:チャット 英語
posted by ゾリ at 18:00| Comment(10) | WoT BLITZ入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
bro brotherの略 thx bro等
got it やったぜ
stick はめ込むの意味。過去形はstuckでハマった、動けないの意味になる。
most of u 直訳だとほとんどの人、だが文脈では「一部の人をのぞいて」というマイナスのニュアンスになる。
would like to V 意味は〜したいだがwant to Vよりも優しめのニュアンスになる。wantはどうしても、なにがなんでもしたいくらいの強さ。
if u can 命令形と共に用いれば、できるもんならやってみな(できるわけないけどな)、といった感じ
Posted by at 2015年03月23日 19:43
Zoli-san,hi
broは海外の方は普通にみなさん使いますよね。
あるときbroと呼んでたフレが女性だった、ということが別のフレ経由
で判明したケースもありましたが。(謝ってsisにかえました)

また、自分が多用するのは plz (=please)です。
殺伐とした命令形をやわらかくするニュアンスが出るので好きです。
例)
meds scout plz
someone other side plz

Posted by harago at 2015年03月24日 12:34
チャットは戦闘中に打つ余裕はありませんが、死んだ後によく打ってます。
罵倒しても勝利には結びつかないので、してほしいことを英語らしきもの(英語noobです)で伝えてます。
残った味方もこちらの期待に答えようとしてくれますし、それで勝ちを拾ったことが何度かあります。
敵に弱点を晒して撃ち合ってるような人が1対1の勝負を勝ち残る可能性が出てきますので試す価値はあります。
Posted by こずもふ at 2015年03月25日 10:54
>>名無しさん、haragoさん、こずもふさん
みなさま補足ありがとうございますm(_ _)m
戦闘中は忙しかったりでなかなかチャットでコミュニケートすることができなかったりしますが、ちょっとした気配りで接戦を勝ちにもっていけることがあると思います。いただいた補足も含めこの記事もバージョンアップさせて、少しずつですが内容を充実させていきたいと思います。
Posted by zoli at 2015年04月03日 09:38
コメントさせていただきます。

あるかもしれませんし基本かもしれませんが一応、

挨拶、
hi (知り合いならこれで伝わる)
hi 車両名 (さっき会った相手と会った時はこれならわかるはず)
ns/nice shot (ナイスなショットをした時)
im stock (買ったばかりで初期装備なんだ)
Ураааааааа!!! (ソ連なら気持ちが高ぶったら叫ぼう.読み方はウラー)
panzer vor(ドイツ戦車なら開幕に言ってみよう、意味は戦車前へ)
shut up (黙れ、チャットがうるさい時)
hahaha(u noobとか言われたけど反論するならこれ、またはu too)
pla (platoon、小隊の略語)
hottog(ホットドッグにかけたtogが戦場にいる時にかける言葉)
missed(小隊チャットで話してて間違ってチームチャットに日本語打ち込んでしまったらこれ)

こんなもんでしょうか

Posted by フィアボルグ at 2015年05月28日 10:07
はじめまして。

昨日までwotblitzを楽しんでいたものですが、ネトゲの世界がこれほどストレスになるとは思っていませんでした。

プレイ中の基本ルールは無視、チャットでは気に入らないプレーヤーを晒して罵詈雑言をならべ、プレイで出会えば邪魔ばかり。

良心的なプレーヤーも確かにいましたが、子供じみた世界に嫌気がさしてしまいました。

プレイではこちらのブログはとても参考になりました。

しかし残念ですが、楽しむハズが気分の悪くなることが多すぎてやめました。

主様はどうか楽しくプレイされますように・・・。

突然すみませんでした。
Posted by 退会したものですが at 2015年06月30日 15:52
誤る必要はないのではないですか?

確かに言い方は悪いがnoobはやるな。。。
それが正直な感想ですけどね。
罵声は勝率6割ない方がいるときで、負けたときに昔は言っちゃってましたね。
今は気を付けてますけどクランに入ってるとイライラしてくるからどうしても
暴言になってしまいます。
気にしなければ良いと思いますよ。
Posted by cellbrock at 2015年07月23日 05:43
↑x2の方のご意見に同意します。
他者に対する不寛容・・これにつきますね。
ソシャゲの世界はこんなものなのかもしれませんが。
Posted by stephen at 2015年07月27日 10:42
c'mon!(頑張れ!)とかもありますね
Posted by スパユニ at 2015年08月21日 20:32
参考にさせて頂いてます。

戦闘中に、体型が密集し過ぎ→広がろうよ
広がりすぎ→ もうちょっと固まろう

って英語でなんて言ったら良いんでしょうか?
Posted by knightgiri at 2016年01月02日 02:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。