2014年12月04日

1.5アップデート&Android版リリース


告知されていた1.5のアップデートがとうとうきました(=゚ω゚)ノ
日本時間の2014年12月4日(木)5:00から4時間程度のメンテナンスがあり、新しいBlitz生活が始まります。ニュースの1.5リリースノートをみると、これまでに告知されていた内容に加えてバランス調整もされるみたいですね。バランス調整はドイツ車両が中心なので、現在使っている方は注意してください。

なお、すでに海外ではリリースされていたAndroid版も同時にリリースです。↓のURLからどうぞ

 Google Play「World of Tanks Blitz」ページ


日本でのiPhoneのシェアは3割を少し超える程度のようです。Androidは6割オーバーと、ユーザー数では圧倒的にAndroidが上まわっています。海外では、さらにAndroidのシェアが高く、イギリス・ドイツ・フランス・イタリア・スペインのEU5ヶ国ではiPhoneは15%程度、アジアで言えば中韓でもiPhoneユーザーはマイノリティです。
参考URL「iPhoneとAndroidのシェア

ということで、今後多くの新規プレイヤーがBlitzにも参戦すると思われます。本家WoT経験者もなかにはいるでしょうが、多くは私のようにBlitzから始めたnoobです。普段うまくいく連携がうまくいかなかったり、通信不良でinactiveな車両が増えたり、無謀な突撃も増えると思われます。みなさんにもnoob時代があったと思います。心にゆとりを持って戦いましょう(=゚ω゚)ノ

listen here, noob.JPG
posted by ゾリ at 07:00| Comment(2) | アップデート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

ver1.5のアップデート情報まとめ


公式ニュースで連絡があった通り、近々バージョン1.5へのアップデートがあります。詳しい日取りは決まっていませんが、これまでの傾向を考えるとそう遠くはないと思います。アジアではどうかわかりませんが、英語版では11月21日付けで「(EU地域での)アップデートが12月に決まりました」とあります。また、ロシア語版では「12月初旬の1.5アップデート」と11月26日付け?で記載があります。これまでアップデートが地域別になったことはありませんでしたし、日本も同じタイミングだと思います(´ε`;)

さて、1.5から追加されるシステムや車両も多く、このへんで情報をまとめておきたいと思います。日本語の公式ニュースはどうしても情報量が少なくなりがちなので、英語版・ロシア語版のニュースにも目を向けています。


[1.5アップデート情報まとめ]

■イギリスツリー追加
ソ連・ドイツ・アメリカの3ヶ国にイギリスが新しく追加されます。重戦車の新ルートが追加されてさほど日もたっていないので、もう少し先かなぁと思っていました。びっくりです。ただ、他の国のように駆逐・中戦車・重戦車とひと通りの車両が追加されるわけではありません。とりあえず今回追加されるのは「中戦車ルート」のみのようです。本家Wikiを参照してもらえば早いですが、「FV4202」のルートです。

Medium I
Cruiser III
Cruiser IV
Covenanter
Crusader
Cromwell
Comet
Centurion I
Centurion 7/1
FV4202


■新マップ「冬のマリノフカ」の追加
マップ別の立ち回りについては最近サボり気味です。気長に書いていこうかなぁと思っていたら、なんと新マップの追加決定しました。記事書くのが追いつかないゾ:(;゙゚'ω゚'):
新マップの名前は「冬のマリノフカ」です。本家WoTにもあるそうなので、そのミニチュア版だと思われます。雪のマップは「廃線」に続いて2つめです。面白い戦いになるマップだといいですね。

winter_malinovka_001_684x.jpg



■搭乗員スキルの実装
上の2つのアップデートは新要素という感じで、今までのゲーム性を大きく変えることはないでしょう。ゲーム性を変える可能性があるとすれば、この「搭乗員スキル」です。詳細な内容はまだわかりませんが、車両の訓練が100%を超えたあとに「スキル」を覚えさせることができるようになるようです。軽戦車〜重戦車、駆逐戦車など車両によって付加できるスキルが異なっていて、得意な立ち回りに最適化した車両を目指したり、車両の個性をもっと尖らせたり、夢が広がりますね。
また、搭乗員スキルは本家のほうに実装されているシステムですが、それをどういう感じでBlitzに移植するのか気になります。私のフレンドさんも危惧されている方がいましたが、複雑なシステムになりすぎない程度が良いかなぁと思います。複雑なシステムはそれはそれでやりこみようが増えていいかもしれません。ただ、シンプルな楽しさは案外ユーザーを飽きさせませんし、新規ユーザーもとっつきやすくなります。そのへんのバランスがうまくとれていれば嬉しいなぁ。まあ、ここの運営さんはゲームバランスに対する注力はなかなかのもので、もし何かあってもうまくやってくれるという気はします。

とりあえず、今回のアップデートでは18種類のスキルが用意されているようです。ロシア語ニュースで詳しく取り上げられています。

スキルの詳細
英語に翻訳してもよく意味がわからないところがあって諦めました(;´∀`)車両の性能(移動速度・旋回速度・射撃精度・照準速度・リロード時間etc...)がいくぶんか上昇するものが多いです。
ちなみに、スキルにはレベルが5段階あって?、食べ物系消費アイテムの影響は受けないそうです。

搭乗員スキルの習得
細かなところはよくわかりませんが、経験値でスキルの習得・レベルをあげていく仕組みのようです。4つのスキルをセットして、該当の車両でプレイするとそのスキルに経験値が入る。該当のスキルが最大まで開発されていたら、その他のスキルに均等割りっぽい。必要な経験値は…。レベル5は修羅の道Σ(゚Д゚;)

レベル1 - 17000
レベル2 - 34000
レベル3 - 68000
レベル4 - 20万
レベル5 - 68万

一応、フリー経験値の投入もできるようです。フリー経験値1でスキル経験値を2上げられる感じか。

それから、今までのプレイが無駄にならないようにもなっている様子。アップデート後に初めてプレイすると、貯めた経験値が表示されてそれを割り振れる。割り振らないとゲームに進めないとしたら、相当悩みそうですね(;´д`) 少し情報を集めてから取り組むのがいいかも?!


■Android版リリース
最後になりましたが、Android版を心待ちにしていた方には朗報です(=゚ω゚)ノ

blitz_android_c_800x391.png



バージョン1.5へのアップデートと同時に、Android版のリリースが決まりました。以前の記事で掲載していましたが、対応している機種はAndroid端末の一覧で確認できます。ユーザーが増えるのは私も大歓迎です。本家で鍛えたベテラン兵も、新しく入隊した初年兵も楽しくやっていければいいなぁと思います。

なお、Android版のリリースで新規プレイヤーが一気に増えることが予想されます。低Tier帯はゲームシステムを理解していない、発展途上のプレイヤーの割合が増えるでしょう。今のうちに育てようと思っているルートの低Tier部分を終わらせておくのも手かなと思います。



今回は大型のアップデートになるバージョン1.5の情報についてまとめました。
追加要素が多いので頭がこんがらがりそうですが、イギリスツリー追加、新マップ追加、搭乗員スキル実装、Android版リリースの4つが柱になっています。12月初旬ということなので、心の準備をしておきましょう(=゚ω゚)ノ
posted by ゾリ at 23:00| Comment(0) | アップデート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

海外でAndroid版リリースが始まる


[追記]
2014.11.8
この件に関して日本語フォーラムでも話題にあがっていました。「日本を含む、アジア版はまもなく実装される予定です。(中略)Android版Blitzはもうまもなくです!」とあります( ゚∀゚) 12月かなぁと思っていましたが、もしかすると案外11月中にくるかもしれませんね。



昨日、ver1.4へのアップデートがありました。
注目はドイツに新しい重戦車ルートが追加されたことです。「まだ育てたい戦車がたくさんあるから手が回らないよー」っと私はぜんぜん手をつけていませんが、いろんな戦車が使えるのは本当にいいですね(*´σー`) それから、調整のために削除されていた「オアシスの椰子」が陣地の場所を変えて再登場です。最近、「戦い方シリーズ」をサボっていたので、「失われた寺院」「ブラックゴールドヴィル」の記事を週末にまとめようと思います。こうご期待(=゚ω゚)ノ


さてさて、今回はAndroid版に関する情報です(詳しくは英語版ニュースに告知があります)。

blitz_android_c_800x391.png



まだ日本のGoogle Play Storeではリリースされていませんが、このたびイタリアと北欧(フィンランド、スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、アイスランド)で公開されたようです。いちばん心配していたのはiOS版とAndroid版でサーバーが分けられることだったのですが、杞憂だったようです。「クロスプラットフォーム」ということで、一緒に楽しめます(*´д`*)

Androidは端末がたくさんあって、それぞれちゃんと動くかどうかも心配でしたが、そちらも大丈夫そうです。動作OKな端末がリストアップされています。古い端末もかなりカバーできているようです。
もし近々あなたの友人が機種変更するなら、上のリストに名前があるか確認してあげてください∠( ゚д゚)/


海外でリリースされたということで、日本でのリリースもそう遠くないと思います。先輩としてAndroid勢に洗礼を浴びせることになるのか、本家WoT出身者に返り討ちにあうのか(;・`д・́)...ゴクリ
posted by ゾリ at 22:00| Comment(0) | アップデート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。